足立区で評判が高い博多ラーメン店

ラーメンは、日本の国民食と言っても過言ではないほどに人気のある食品です。特にスープが濃厚で食べ応え満点の博多ラーメンが好きだという日本人は多いことでしょう。博多ラーメンは替え玉があるので、お腹が満腹になるまで食べることができます。

そこで、ここからは東京都足立区で評判を集めている博多ラーメン店について紹介していきます。

足立区で人気ナンバーワンのお店

足立区で人気ナンバーワンのラーメン店といえば、「東京屋台らーめん・翔竜」が挙げられます。こちらのお店は北千住駅西口の飲み屋街の一画にあるのですが、20年以上にわたり地元で愛され続けている名店です。お店のただずまいは昭和を彷彿とさせ、店内はとてもアットホームな雰囲気です。

カウンター席はもちろんテーブル席も多数揃っているので、ファミリーや友達同士、一人などでも気軽に来店することができます。また、お店は金曜日と土曜日の週末は深夜27時まで、平日でも25時までと遅くまでやっているので、お酒の後に来店するお客さんが多いです。

こちらのお店の最大の名物が、渋谷の屋台から創り上げた「塩だれとんこつらーめん 翔竜麺」です。麺の上に大きなチャーシューと味付玉子・ネギがトッピングされた王道のラーメンといえます。ただラーメンのスープ一面に背油が散りばめられているため、見た目は濃厚な印象を受けます。

しかし、いざ食べてみると意外とアッサリとした味なので、女性でもさっぱりと食べることができます。巷では一度食べたら病みつきになる味と評判なので、一度試してみると良いでしょう。

行列が絶えない人気ラーメン店

足立区でおすすめの博多ラーメン店といえば、「博多長浜らーめん・田中商店本店」も挙げられます。こちらは、開店前から行列ができるほどに大人気の豚骨ラーメン店です。ただ店内は広くて回転率が良いので、待っていたとしても10分くらいで入店することができます。

また、店員の教育が素晴らしく行列をテキパキとさばいてくれるので、ストレスを感じることがありません。博多長浜らーめん・田中商店本店の豚骨ラーメンの特徴は、豚の頭からつま先までを3日間煮込んだ旨みとコクが溶け込んでいるスープを味わえることです。

とても濃厚なスープにもかかわらず、博多ラーメン特有の臭みが全くありません。さらに、福岡から直送される極細麺はたっぷりのお湯でしっかりお湯を通すことでコシを生みだしています。また、トッピングのチャーシューは特製窯でジューシーに焼き上げています。

すべての材料のバランスをマッチして、美味しいラーメンが味わえると口コミで評判になっているのです。店内はモダンで居心地がいいので、興味があれば来店してみるといいでしょう。

駅近なので通いやすい店

足立区には、「日高屋・綾瀬リエッタ店」という人気のラーメン店もあります。こちらは最寄の綾瀬駅から徒歩2分でアクセスできる場所にあるので、ランチや夕食時などに気軽に通うことが可能です。ラーメンで使用する素材にかなりこだわっているのが特徴で、麺は厳選した小麦粉を使用しています。

丁寧に真空ミキシング製法で作り上げるので、麺は喉ごしの良い仕上がりになっています。さらに、スープは新鮮で栄養が豊富な丸鷄・鶏がら・豚などの原料を長時間煮込んで秘伝のスープを作っているのです。また、トッピングの特製チャーシューは、厳選した豚肉を圧力釜で柔らかくなるまで時間をかけて火を通しているのが特徴です。

したがって、一口食べると甘みと旨みが口一杯に広がります。化学調味料の使用はできるだけ控えているので、飽きのこない味わいが楽しめるというわけです。お店の外観は初めてでも入店しやすい雰囲気なので、サラリーマンから学生・女性の方まで老若男女に利用されています。

なので、お腹がすいたらいつでも気軽に立ち寄るといいでしょう。

地域で人気を集めるお店

足立区で地域の方にすごく愛されているお店が、1994年創業の老舗の「麺ロード花畑」というラーメン店です。お店の豚骨ラーメンの特徴は、薄味や濃い味、油の量などをお客さんの好みで調節できることです。

また、麺の種類も太麺・細麺なども好きなものを選べるので、自身が満足いくラーメンを楽しめることが魅力と言えます。店内は背もたれの付いたカウンター席、テーブル席などが用意されているので、一人からファミリー層まで幅広く利用できます。

また、お店は広々とした造りなので、いつまでもリラックスして過ごすことが可能です。24時までと遅くまで開店しているので、飲み会のあとの締めのラーメンを目当てに気軽に来店してみると良いでしょう。

口コミで大評判の店

ネットの口コミで大評判の博多ラーメン店といえば、「博多長浜らーめん・いっき」が挙げられます。「ラーメン通ならば絶対に通う価値があり」と口コミで評されるほどに絶賛のラーメン店です。こちらの豚骨ラーメンの特徴は、スープが濃厚な豚骨味で小麦の香りが漂う良質なストレート麺を使っている事です。

麺とスープが絶妙にマッチして、美味しいラーメンに仕上がっています。また、「やわやわ」から「粉落とし」まで7種類の麺の硬さがあり、好きな硬さを選べる事も魅力です。もちろん替え玉(120円)も気軽に注文できるので、お腹が満腹になるまで食べられます。

さらに、ラーメンのお供として「明太ごはん」というサイドメニューを頼む人が多いのも特徴です。明太ごはんは、その名の通り、明太子を温かいごはんに乗せた一品です。ラーメンの閉めに食べたり、残ったスープに入れて雑炊風にして楽しむことができます。

店内には、一人でも気軽に利用できるカウンター席・友人同士やファミリーにピッタリのテーブル席などが用意されています。環七通りから気軽に立ち寄れるので、とても便利なお店です。

赤坂で評判が高い博多ラーメン店

子供がいても来店しやすい店

最後におすすめするのが、「らーめん・かっぱち」です。お店で最も人気のメニューが、 直火焼豚鶏とんこつラーメンです。このメニューは鶏と豚の旨味が凝縮されたスープが特徴で、特製の直火焼豚120gがラーメンの上にたっぷりとのっています。

新感覚の味だと巷では評判で、一度食べたら虜になってしまうといわれています。また、広い店内にはお座敷とカウンター、テーブル席が設置されています。なので、一人や家族連れ・友達同士など気軽に来店することが可能です。

フロアの一角には、小さな子供がおもちゃや漫画を楽しめるキッズルームが設けられています。子供が暴れるのでラーメン店に行きづらいという方でも、キッズルームで大人しく遊ばせることができます。よって、小さな子供がいる家族におすすめのお店と言えます。